自家焙煎コーヒー豆[富士山ブレンド]


自家焙煎コーヒー豆通販サイト「Tステーション」

             


コーヒー豆の保存方法 | コーヒー焙煎日記
cafeやコーヒーの話題を中心にブログいたします。自家焙煎のネットショップもやっています。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 自家焙煎コーヒー豆の通信販売「富士山ブレンド」 | main | コーヒープレス(フレンチプレス)の淹れ方 >>
コーヒー豆の保存方法
JUGEMテーマ:コーヒー

コーヒー豆の保存方法によって味と香りが全然ちがいます。
密封した状態で冷蔵庫か冷凍庫で保存すると長い期間おいしく飲めます。
 自家焙煎コーヒー豆通販
コーヒー豆は時間がたつにつれて酸化し、風味が落ちてしまい、後味が悪くなってしまいます。
焙煎後のコーヒー豆は新鮮さが大事です。
ドリップで飲む場合は焙煎後、豆の状態で2日〜14日の間が一番おいしく飲めると思います。
とはいえ、ご家庭ではそうはいかないこともあると思います。
その場合の保存方法は、小分けにし、できれば空気にふれないように密封して冷蔵か、冷凍で約、2か月は鮮度を保てると思います。

当店は注文後に焙煎し、発送いたします。


COMMENT









Trackback URL
http://coffeeblog.tstation.jp/trackback/15
TRACKBACK
ギフトにも最適な自家焙煎コーヒー豆の通販
自家焙煎コーヒー豆の通販 ギフトにも最適 【富士山COFFEE】